2018.07.19 Updated

福岡Study Group Meeting 2018年7月29日(日)■NEW■

7月開催のFSG案内です。


今回は先生方により多くMAT METHOD を体験して頂く企画をいたしました。
ベテランの先生方から初めての方まで理論と実践を学んでいただければ嬉しいです。

1.MAT METHOD を取り入れた 導入~応用:単語導入、文章導入、Practice Keys
今回は先生方が即実践できるように先生役、生徒役にわかれ体験しながら進めていきます。(いつもより多くの時間をかける予定です。)
  
2. 幼児向けの歌(Warm up Songなど)
体を使った歌やチャンツなどを紹介いたします。

3.復習の方法 Learning Activities をうまく利用して効果的に進め方を紹介します。

今回は It's your turn. コーナーを拡大してより実践に近い練習をしていきます。
理論を聞くだけでは中々習得できません。教授理論をどのように生かしていくかを実際に体験しながら学びませんか。

なお、時間の制約もありますので全てをご紹介できない場合もありますのであらかじめご了承、ご理解ください。

今回は参加者の皆さんのリクエストにお答えするという形で夏休み特別企画で開催いたします。

日 時:7月29日(日)13時~16時30分(16時50分まで延長あり)
場 所:正友ビル2階(福岡市天神4丁目)
参加費:3000円
人 数:15名
締め切:7月27日(金)

お申し込みはこちら
参加人数に限りがありますのでお早めにお申し込みください。
皆様のご参加をお待ちしております。


IIEEC 福岡事務局 坂元誠

IIEEC福岡スタディーグループは西日本災害地域の一日も早い復興を応援しています

 2018.04.23 Updated

大阪Study Group Meeting 2018年 6月17日(日)■Completed■

Osaka Study Group Meeting June 17th Announcement

6月17日の勉強会のトピックスは

Where are you ? - I'm at the library.
Where is he (she)? ‐ He(She) is at school.
Where are they? - They are at the zoo.
です。

主語が変わればBe動詞も変わる。。。
私たち教える立場からすれば、あたりまえとか、簡単なことと思いがちですが、
学習者目線で考えると案外、ややこしいのかもしれません。

文法的にややこしそうなことを、どのようにすれば「誰にとってもわかりやすく」導入し、「しっかり定着」させることができるのでしょうか?MAT METHODならではの方法で見事解決しましょう!!

いつものように楽しい夏の Activity も用意しています。
皆様の参加をお待ちしています。

なお、今回の会場は KOKOPLAZA(新大阪駅より徒歩6分)になっています。お間違いのないようにお越しください。


Date: June (Sun) 13:00 - 16:00
Place : KOKOPLAZA (6 min. walk from Shin-Osaka Station)
Topics: 1. Where are you? ‐I'm at the library.
    2. Where is he (she)? - She is at school.
    3. Where are they? - They are at the zoo.
    4. Fun Summer Activities
    
Fee : 3000 yen
Number of seats: 35

ご予約はこちらから。

(IIEEC OSAKA スタッフブログもあわせてご覧ください。)


 2018.04.22 Updated

福岡 Study Group Meeting 5月13日(日) ■Completed■

新学期が始まり、1ケ月が過ぎようとしています。
生き生きとしたレッスンをされていますか?
月間や年間のプランを一度見直してみましたか。
スタートが大事ですね。ここでもう一度、年間のレッスンプランを
見直してみませんか。

今回のトピックはレッスンプランをいかにMAT METHODをすり合わせ
活かしていくかレクチャ―できればと考えています。


お申し込みはこちらから。

日 時:5月13日(日)13時30分~16時30分
場 所:正友ビル3F (天神4丁目 都久志会館そば)
費 用:3000円
トピック:MATメソッド基本練習、レッスンプランの作成、アクティビティの紹介、その他など

1.MAT METHODの基本練習
2.レッスンプラン(年間)に基づいてMATをどのように活かしていくか。
  (例)曜日、月、天気、歌などの導入方法、
  単語、構文の導入方法(導入時期など具体的に)
  復習の方法(ペア練習やスキットなど含む)
3.Activitiesの紹介(上記に関連したもの)
4.保育園の英語劇鑑賞
5.Storytelling (本の紹介と実践)

以上を計画していおりますが、時間の都合上、全てを行うことができない場合が
ありますので、あらかじめご了承ください。

IIEEC福岡事務局
坂元 誠

 2018.02.11 Updated

大阪Study Group Meeting 2018年 3月4日(日)■Completed■

Osaka Study Group Meeting March 4th Announcement


3月5日の勉強会のトピックスがきまりましたのでお知らせします。

新学期に向けて準備を進める時期であることから
ひょっとしたらこのような会話もされていませんか?

What do you have to do (to prepare for the new school year)?
Do you have to buy some notebooks?

MAT メソッドではただ、英語を教えるということだけではなく
生徒さんの気持ちや場面設定をタイムリーに使って導入することを大事に思っています。
それはなぜでしょう?

そのようなお話も交えて楽しく勉強したいと思います。

いつものように楽しい春の Activity も用意しています。
皆様の参加をお待ちしています。

Date:March 4th (Sun) 13:00 - 16:00
Place:Bentencho ORC200 shougai Gakushu Center
Topics:1. What do you have to do ? I have to clean my room.
    2. Do you have to study math? Yes, I do./ No, I don't.
    3. Fun Spring Activities
Fee:3000 yen
座席数:30


すでにかなりたくさんの予約をいただいています。今すぐご予約下さい。

(IIEEC OSAKA スタッフブログもあわせてご覧ください。)

 2018.01.06 Updated

HAPPY NEW YEAR! 2018


HAPPY NEW YEAR!


IIEEC celebrates its 31st year

of training teachers of children!

Come to
the IIEEC-OUP Certificate Program
that will start in May
and learn how your students can speak to each other
on the first day!


We have Osaka and Fukuoka Study Group Meetings, too!


1  2