大阪のイベント

2020.01.14 Updated

大阪 Study Group Meeting 2020年3月1日(日)■Canceled■

このたびのコロナウィルスの影響を踏まえ、大変残念ではございますが、キャンセルといたしました。早く収束することをスタッフ一同、心より願っております。

【大阪 Study Group Meeting のお知らせ】


比較的あたたかな冬ですが皆様、お変わりありませんか。
新春を迎え、今年もやるぞと思われていることでしょう。

次回 3月1日開催の Osaka Study Group Meeting のメイントピックは『現在完了形』です。
「中学校の難しい文法事項を MAT で教えるとしたらどうするのですか?」と聞かれることがあります。
Model Action Talk (MAT) METHOD ならば small steps を意識して、slow learner にも優しい授業(=どの子にもわかりやすい授業)ができます!

ぜひご参加ください。

IIEEC大阪

日 時

令和2年3月1日(日)
13:00 - 16:30(受付開始は 12:45)

場 所

KOKO PLAZA (新大阪)
(JR 新大阪駅 東口より徒歩7分)https://kokoplaza.net/access/

参加費 3500円
募集人数 35人
トピック

1)Have you ever eaten ravioli?
2)I have already done my homework. I haven't taken a bath yet.
3)Fun Spring Activities

2019.11.22 Updated

大阪 Special Workshop 2020年1月12日(日)■Completed■


Special Workshop: Student to Student TALK

ー たった5つのステップで子供たちが生き生き話し出す ー


子どもたちがお互いに英語で会話できたらいいなと思われませんか?
そのためには私たちは何をどのように教えていけばいいのでしょう?

Model Action Talk (MAT) METHOD を使ったレッスンでは、日頃の1時間1時間のレッスンで少しずつ確実にその力が身につくように、5つのステップを仕組んでいきます。

4月から本格的に開始する小学校英語の「やり取り」の指導にも役に立つと思います。
ぜひご参加ください。

お目にかかれるのを楽しみにしています。

IIEEC 大阪

日 時

2020年1月12日(日)10:00~13:00

場 所

KOKO Plaza (JR/大阪市営地下鉄 新大阪駅 東口より徒歩8分)

参加費 4,000円
募集人数 35名
トピック

Student to Student TALK

お申し込みはこちらから

2019.09.21 Updated

大阪 Study Group Meeting 2019年11月17日(日)■Completed■

空の色は確実に秋になってきていますね。
皆様、お変わりありませんか。

次回11月17日開催の Osaka Study Group Meeting のメイントピックは『現在進行形』です。

参加者アンケートにも「現在進行形」を扱ってほしいと毎回ご要望をいただきます。それだけ生徒さんがつまずきやすかったり、先生が教えにくいと感じたりする文法項目だということなのでしょう。
‐ingがつくことは覚えてくれるけど、どうしてもBe動詞が抜けがちだったり、そもそも主語によってBe動詞を正しい形にするのが苦手な生徒さんがいたり。。。
これはどうしたらいいのでしょうか?

MAT METHODでは魔法のような 6-Second DRILLs を用いることで、進行形もそのユニットを学習している間に生徒さんたちが自信をもって使えるようになっていきます。

今回は特別出演のサンタクロース夫妻の力も借りて、楽しく確実に現在進行形を教えるアイディアをシェアさせていただきます。ぜひご参加ください。

予約が必要です。

IIEEC OSAKA ブログもあわせてご覧ください。


IIEEC大阪

日 時

11月17日(日) 13:00-16:30 (受付開始は12:45)

場 所

難波市民学習センター
【地下鉄】御堂筋線・四つ橋線・千日前線「なんば」駅下車
【JR】「JR難波」駅上
【私鉄】近鉄・阪神「大阪難波」駅、南海「難波」駅
【市バス】「JR難波駅前」下車すぐ
https://osakademanabu.com/namba/access

参加費 3500円
募集人数 35名
トピック

1)Where is he/she? - He/ She is in Australia.
2)What is he/she doing? - He/She is surfing.
3) Fun Christmas Activities

お申し込みはこちらから

2019.08.05 Updated

大阪 Study Group Meeting 2019年9月8日(日)■Copleted■

いよいよ夏休みとなりました。何か冒険できそうな、いつもと違う何かにチャレンジできそうな、そんな気持ちになりますね。

さて、9月8日開催の Osaka Study Group Meeting のトピックはずばり Yes/ No Questions です。

いよいよ来年は小学校での英語教育が本格的に始まります。
そして Small Talk と呼ばれる「英語でのやり取り活動」にも注目が集まっていますね。そんな中で、子どもたちは Yes とか No とか言うことを早くから学びますが、果たしてそれだけで本当にいいのでしょうか?伝わればそれでいいのでしょうか?

Yes, I do. は言えても、Yes, it is. がなかなか言えない子どもたちも多いです。そのままにしてしまったら、中学校、高校へと進むにつれてどこかでつまずいてしまったりしないのだろうか?初期の段階で文法的に理解すべきポイントもあるのではないだろうか?そんなことを思います。

なぜか Yes/No Question のセンテンスパターンは定着しにくい。。。
そんな実感を持ってらっしゃる先生方、ぜひ今回の Study Group Meeting にご参加ください。
一緒に勉強しましょう。
皆様のご参加をお待ちしています。

IIEEC OSAKA ブログもあわせてご覧ください。


IIEEC大阪

日 時

9月8日(日) 
13:00-16:30 (受付開始は12:45)

場 所

難波市民学習センター
【地下鉄】御堂筋線・四つ橋線・千日前線「なんば」駅下車
【JR】「JR難波」駅上
【私鉄】近鉄・阪神「大阪難波」駅、南海「難波」駅
【市バス】「JR難波駅前」下車すぐ
 https://osakademanabu.com/namba/access

参加費 3500円
募集人数 35名
トピック

1 How to teach Yes/ No Questions efficiently
 Do you like yellow? - Yes, I do. / No, I don't.
 Is her pen pink? - Yes, it is. / No, it isn't.
2 Fun Halloween Activities

お申し込みはこちらから

2019.06.03 Updated

大阪 Study Group Meeting 2019年6月23日(日)■Completed■

元号も令和に代わり、
心機一転、新しい何かを始めようかという思いにもなりますね。

さて、6月23日開催のOsaka Study Group Meetingのトピックが決まりましたのでお知らせします。
1. What do you do on Monday? - I go to English class.
2. What does she do on the weekend? - She plays outside. (Let's Go Book 3)
3. Discuss and share ideas on how we can teach 3rd person singular tense effectively
4. Fun Summer Activities

『3単現のS』はたくさんの皆様から扱ってほしいと絶えず根強いリクエストをいただきます。それだけ教えるのを苦手と感じている、あるいはどうも生徒さんの定着や理解がスムーズにいかないと感じられている先生が多いのかも知れません。MAT METHODではいつもsmall stepで教えます。そのステップを考えるとき気を付けるべき点や私ならこうするといった「うまくいく秘訣」を分かち合う時間も設けました。皆さんで一緒にスキルアップしましょう。

楽しい夏の Activityもご紹介します。
ぜひお越しください。

IIEEC OSAKA ブログもあわせてご覧ください。

IIEEC 大阪

日 時

6月23日(日)13:00 – 16:30 (受付開始12:45)

場 所

KOKO Plaza
JR/大阪市営地下鉄 『新大阪駅』東口より徒歩7分
http://kokoplaza.net/access/

参加費 3500円
募集人数 35人
トピック

1 What do you do on Monday? – I go to English class.
2 What does she do on the weekend? – He takes a nap. (Let’s Go Book 3)
3 Discuss and share ideas on how we can teach 3rd person singular tense effectively
4 Fun Summer Activities

お申し込みはこちらから

2019.02.06 Updated

大阪Study Group Meeting 2019年3月3日(日)◇Completed◇


寒い中にも日差しに春を思わせる日もある今日この頃。
皆様にはお元気でお過ごしのことと思います。

さて次回の大阪Study Group Meetingのトピックは 
"How to Review and Expand" と決まりました。

Model Action Talk (MAT) METHOD の素晴らしいところのひとつは、工夫をこらした楽しいやり方でレッスン中に生徒さんの発話をたくさん促し、「英語を使える喜び」につなげていくことです。ですので、これまでのStudy Group Meeting では主に MATPractice System のステップを一緒に勉強してきました。

しかし、MAT METHOD の真の強みはそれだけにとどまらず、実は復習の仕方の考え方にあります。
これまでの勉強会ではあまり取り扱ってこなかったこの「復習の仕方」について今回はたっぷりとご紹介していきたいと考えています。

また、いつも大好評の春のイベントに合わせた Activity もご紹介いたします。

またとない貴重なチャンスですので、ぜひご参加ください。

皆様のご参加をお待ちしています。

大阪 IIEEC

日 時

3月3日(日)13:00 - 16:30 
(受付開始12:45)

場 所

難波市民学習センタ― アクセス
JR「難波」駅上、
大阪市営地下鉄「なんば」、近鉄・阪神「大阪難波」下車

参加費 3500円
募集人数 35人
トピック

1 What do you Have?
2 Lecture and Activities: How to review and expand
3 Fun spring Activities

お申し込みはこちらから

2018.12.27 Updated

Osaka Beginners Workshop January 14th 2019 ■Completed■

Osaka Beginners WS

寒い日が続きますが、皆様にはお変わりなくご活躍のことと思います。

さて、IIEEC大阪では来る1月14日に「MAT METHOD for Beginners」というワークショップを開
催することとなりました。

Model Action Talk (MAT) METHOD の Practice System (DRILLのステップ) がなかなか覚えられないという声をいただくことがあります。

今回のワークショップでは少人数の参加者にスタッフが手厚くつき、参加者一人一人と丁寧にステップの確認をさせていただきます。また、「なぜこうするんだろう?」と一緒に考える時間を取ることで、各ステップの意義もはっきりと見えてくることと思います。さらに MAT METHOD で1回のレッスンをするときにモデルとなる MAT Pie Chart の説明を通して MAT METHOD の全体像も解説していきます。

4月から MAT METHOD でレッスンをしたいと思われている方、いつかは MAT METHOD を実践したいと思ってらっしゃる方、ぜひご参加ください。MAT METHOD をもっと知りたいと思っている方、MAT METHOD のステップを再確認して自分のものにしたい方もぜひご参加ください。


対 象
MAT METHOD を今後使いたいとお考えの方
MAT METHOD のステップをきちんと学びたい方
MAT METHOD のステップの意義をもう一度確認したい方


皆様のご参加をお待ちしています。

大阪 IIEEC

日 時

2019年1月14日 (月・祝) 13:00-17:00

場 所

KOKO PLAZA (JR/地下鉄 新大阪駅東口より徒歩8分)
https://kokoplaza.net/access/

参加費 4,000円
募集人数 20名
トピック

1. Practice Keys: What's this?" "It's a ball"という文型をどのように教えるかのデモをします
2. It's Your Turn: 参加者の皆さんに先生役をやっていただきます。
 各ステップの意義 (なぜそうするのか) なども一緒に考えます。
3. Learning Activities: 使いまわしがきく、効果的な Learning Activities を紹介します。
4. Practice Keys: "What can you do?" "I can...."
5. MAT Pie Chart (レッスンプランのモデル) の説明

お申し込みはこちらから

2018.10.21 Updated

大阪Study Group Meeting 2018年 11月25日(日)■Completed■

さわやかな秋の風が心地よい季節となりました。
皆様方には大事な生徒さんたちと充実した学びの秋をお過ごしのことと思います。

さて、11月25日開催のStudy Group Meetingのトピックが決まりました。

(1) What do you like to do (during the winter holidays)? - I like to visit my grandparents.
(2) Have you ever been to Nara Park? - Yes, I have. No, I haven't.
(3) Fun Christmas Activities

冬休みと言えばこんなこと、あんなことしますよね。。。この時期にふさわしい動詞を導入して、本当にしたいこと、するのが好きなことを話題にできると、生徒さんのやる気もアップ!!
楽しく導入するコツを皆様と共に勉強したいと思います。

そしてPK2では現在完了を取り上げます。ちょっと難しい中学校文法も、MATMETHODを使って少しずつ、勉強しておけば、中学校に入ってからの負担がぐっと減りますよ。

そして、いつものように楽しい クリスマス アクティビティーも いっぱいです。楽しみですね。

みなさまのご参加を心よりお待ちいたしております。

(IIEEC OSAKA スタッフブログもあわせてご覧ください。)

日 時

11月25日(日)13:00 - 16:30 
(受付開始12:45)

場 所

KOKO PLAZA (新大阪) (JR新大阪駅 東口より徒歩7分)
https://kokoplaza.net/access/

参加費 3500
トピック

(1) What do you like to do (during the winter holidays)? - I like to visit my grandparents.
(2) Have you ever been to Nara Park? - Yes, I have. No, I haven't.
(3) Fun Christmas Activities

お申し込みはこちらから

2018.08.18 Updated

大阪 Study Group Meeting 9月2日(日)■Completed■


暑い日々が続いていますが皆さんいかがお過ごしですか?
私は、疲れ知らずの生徒さんたちにいつも元気を分けてもらっています!

さて、9月2日開催のStudy Group Meetingのトピックが決まりました。

1) The red book is big.
2) Which is bigger? - The red book is bigger.
3) Fun Halloween Activities
です。

中学校で習う文法をMAT METHODで教えたらどうなるの?とよく聞かれます。
MAT METHODの基本のステップがわかれば、応用も簡単です!子どもたちは楽しみながたくさん発話し、「英語を使える」ようになります。そして、「口が勝手に」そう言っちゃうぐらいまで英語表現が定着すれば「自分の言いたいことは何か」という発話の内容の部分にエネルギーを使うことができます。

MAT METHOD、実はすごいのです。
皆さんのその目で確かめてください。

すでに先行予約をいただき、残席がほんのわずかです。
興味のある方は今すぐお申込み下さい。残席わずかです。

皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

大阪IIEEC

日 時

9月2日(日)13:00 - 16:30 (受付開始12:45)

場 所

阿倍野市民学習センター
(JR/御堂筋線「天王寺駅」より徒歩8分、谷町線「阿倍野駅」より徒歩5分)
http://osakademanabu.com/abeno/access

参加費 3000円
募集人数 35人
トピック

1)The red book is big.
2) Which is bigger? - The red book is bigger.
3)Fun Halloween Activities

お申し込みはこちらから

2018.04.23 Updated

大阪Study Group Meeting 2018年 6月17日(日)■Completed■

Osaka Study Group Meeting June 17th Announcement

6月17日の勉強会のトピックスは

Where are you ? - I'm at the library.
Where is he (she)? ‐ He(She) is at school.
Where are they? - They are at the zoo.
です。

主語が変わればBe動詞も変わる。。。
私たち教える立場からすれば、あたりまえとか、簡単なことと思いがちですが、
学習者目線で考えると案外、ややこしいのかもしれません。

文法的にややこしそうなことを、どのようにすれば「誰にとってもわかりやすく」導入し、「しっかり定着」させることができるのでしょうか?MAT METHODならではの方法で見事解決しましょう!!

いつものように楽しい夏の Activity も用意しています。
皆様の参加をお待ちしています。

なお、今回の会場は KOKOPLAZA(新大阪駅より徒歩6分)になっています。お間違いのないようにお越しください。

日 時

June (Sun) 13:00 - 16:00

場 所

KOKOPLAZA (6 min. walk from Shin-Osaka Station)

参加費 3000 yen
募集人数 35名
トピック

1. Where are you? ‐I’m at the library.
2. Where is he (she)? – She is at school.
3. Where are they? – They are at the zoo.
4. Fun Summer Activities

お申し込みはこちらから