福岡のイベント

2018.11.08 Updated

福岡 Study Group Meeting 12月2日 ■NEW■

12月福岡スタディーグループ開催のお知らせ

ハロウィン イベントも無事に終わり、余韻を残しつつ、ゆっくりされていることと思います。
さて、いよいよ今年最後の福岡スタディーグループ開催のお知らせです。前回は台風のためにやむを得ず中止となりましたが、今回は何事もなく(笑)開催されると思います。

MAT METHODの良さは短時間に生徒が集中して学べることです。しかも楽しく。
単語や文の導入からドリルまでの方法をマスターできれば先生も生徒も変わります。
レッスンが生き生きとしています。特別なゲーム(アクティビティ)も必要ありません。全部がアクティビティみたいに楽しいからです。

今回はトピックは Yes-No question formを中心に9月に開催予定でした内容を引き続き行います。

今年のFSGで学ばれたことを復習しつつ、来年に向けて技術を向上頂ければ幸いです。

参加人数に限りがありますのでお早めにお申し込みください。
皆様のご参加をお待ちしております。

_________________________________________________________

IIEEC福岡スタディーグループは西日本災害地域,北海道地震の一日も早い復興を応援しています。

IIEEC福岡事務局

日 時

12月2日(日)
13時30分~16時30分(受付13時15分)

場 所

正友ビル2F(福岡4丁目 都久志会館近く)

参加費 3000円
トピック

- MAT METHOD基本練習
- Yes / No question formの導入・TELL / TALK について
- クリスマス アクティビティ

お申し込みはこちらから

2018.09.02 Updated

福岡StudyGroup Meeting 9月30日(日)■Completed■

9月に開催される福岡スタディーグループご案内

詳細内容につきましては決まり次第、こちらのHPへ掲載いたします。

下記の内容につきましては実施予定です。
■ MATメソッド基本練習 (Yes / No question Formの導入・TELL / TALKについて)
■ ハロウィン アクティビティの紹介

参加人数に限りがありますのでお早めにお申し込みください。
皆様のご参加をお待ちしております。

IIEEC 福岡事務局 坂元誠

IIEEC福岡スタディーグループは西日本災害地域の一日も早い復興を応援しています。

日 時

9月30日(日)
13:30~16:30 (受付13:15)

場 所

正友ビル2F (福岡市天神4丁目・都久志会館そば)

参加費 3000円
募集人数 20名(満席になり次第、締め切り)
申込締切 9月24日(月)
トピック

・ MATメソッド基本練習 (Yes / No question Formの導入・TELL / TALKについて)
・ハロウィン アクティビティの紹介

お申し込みはこちらから

2018.07.17 Updated

福岡Study Group Meeting 2018年7月29日 ■Completed■

7月開催のFSG案内です。


今回は先生方により多くMAT METHOD を体験して頂く企画をいたしました。
ベテランの先生方から初めての方まで理論と実践を学んでいただければ嬉しいです。

1.MAT METHOD を取り入れた 導入~応用:単語導入、文章導入、Practice Keys
今回は先生方が即実践できるように先生役、生徒役にわかれ体験しながら進めていきます。(いつもより多くの時間をかける予定です。)
  
2. 幼児向けの歌(Warm up Songなど)
体を使った歌やチャンツなどを紹介いたします。

3.復習の方法 Learning Activities をうまく利用して効果的に進め方を紹介します。

今回は It's your turn. コーナーを拡大してより実践に近い練習をしていきます。
理論を聞くだけでは中々習得できません。教授理論をどのように生かしていくかを実際に体験しながら学びませんか。

なお、時間の制約もありますので全てをご紹介できない場合もありますのであらかじめご了承、ご理解ください。

今回は参加者の皆さんのリクエストにお答えするという形で夏休み特別企画で開催いたします。参加人数に限りがありますのでお早めにお申し込みください。


IIEEC福岡スタディーグループは西日本災害地域の一日も早い復興を応援しています

IIEEC 福岡事務局 坂元誠

日 時

7月27日(日)
13時~16時30分(16時50分まで延長あり)

場 所

正友ビル2階(福岡市天神4丁目)

参加費 3000円
募集人数 15名
申込締切 7月27日(金)
トピック

1.MAT METHODを取り入れた 導入~応用:単語導入、文章導入、Practice Keys
2.幼児向けの歌(Warm up Songなど)
3.復習の方法 Learning Activities をうまく利用して効果的に進め方を紹介します。

お申し込みはこちらから

2018.04.22 Updated

福岡 Study Group Meeting 5月13日(日) ■Completed■


2018年5月福岡スタディーグループのご案内

新学期が始まり、1ケ月が過ぎようとしています。
生き生きとしたレッスンをされていますか?
月間や年間のプランを一度見直してみましたか。
スタートが大事ですね。ここでもう一度、年間のレッスンプランを
見直してみませんか。

今回のトピックはレッスンプランをいかにMAT METHODをすり合わせ
活かしていくかレクチャ―できればと考えています。

皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

IIEEC福岡事務局
坂元 誠

日 時

5月13日(日)13時30分~16時30分

場 所

正友ビル3F (天神4丁目 都久志会館そば)

参加費 3000円
トピック

MATメソッド基本練習、レッスンプランの作成、アクティビティの紹介、その他など

1.MAT METHODの基本練習
2.レッスンプラン(年間)に基づいてMATをどのように活かしていくか。
  (例)曜日、月、天気、歌などの導入方法、
  単語、構文の導入方法(導入時期など具体的に)
  復習の方法(ペア練習やスキットなど含む)
3.Activitiesの紹介(上記に関連したもの)
4.保育園の英語劇鑑賞
5.Storytelling (本の紹介と実践)

以上を計画していおりますが、時間の都合上、全てを行うことができない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

お申し込みはこちらから

2017.11.13 Updated

福岡 Reading & Writing ワークショップ 12月3日(日)■Completed■

■Fukuoka Study Group Meeting のお知らせ■


今年最後の Fukuoka Study Group Meeting は東京より IIEECトレーナー栗原光子先生 をお呼びしての
Reading & Writing のワークショップを開催します。
併せてクリスマス アクティビティの紹介もいたします。

Exciting Ways to Teach Reading & Writing and
Fun Activities for Reinforcement
~ Reading & Writing Workshop 2017 ~
Fukuoka


アルファベットやフォニックスを楽しく、Model Action Talk (MAT) メソッド で!!

読める!わかる!
楽しい読み書きは子どもの知的好奇心を満足させます。
ユニークで楽しい、簡単な指導法は Model Action Talk (MAT) メソッド こそ可能!

☆単調にならないアルファベットの練習
☆短期間で習得する母音と子音
☆長母音、二重子音、その他日本語にない音とスペルの関係の教え方
☆3文字単語で楽しいアクティビティー
☆文章理解に "Key Word reading"
☆読むだけじゃない! Textbook の楽しい使い方
⭐︎クリスマスに使える R&W アクティビティー(ワークシート付き)
⭐︎発想豊かな TELL Writing

Students will enjoy Reading & Writing!
Your students will be able to read by following the unique and fun teaching techniques of the MAT METHOD. Learn how easy using MAT phonics techniques with cards, actions and many effective activities can be!

☆ Many ways to practice the alphabet
☆ Teaching vowels and consonants that students will learn them quickly
☆ Teaching long vowels, consonant blends, and other sounds
☆ Fun activities using the 3 letter words
☆ Tips for Key Word reading
☆ Reading the textbook in fun ways
☆ Creative TELL writing

Reservation is necessary. Please reserve now to assure your seat.


You have to pay the fee in advance. Please pay it for this account as follows.

*Fukuoka IIEEC eigokyoshi torening senter (福岡 IIEEC 英語教師トレーニングセンター)
Yucho ginko 17380 16151381 (ゆうちょ銀行 記号17380 16151381)
Please have your company bear the bank transfer service fees.
ゆうちょ銀行どうしであれば手数料はかかりません。


ご入金された方から順次、席を確保いたします。未入金は仮予約といたしますので
席を確保できない場合がありますので、ご了承ください。


皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。


IIEEC福岡事務局
坂元 誠

IIEEC福岡スタディーグループは熊本・大分の一日も早い復興を応援しています。

日 時

December 3rd (Sun)
13:30-16:30 (Doors open at 13:05)

場 所

Masatomo Bldg. 3F (Tenjin 4chome, Fukuoka city)

参加費 7000 yen (including tax)
募集人数 25
申込締切 November 26th

お申し込みはこちらから

2017.06.18 Updated

福岡Study Group Meeting 2017年7月30日(日)■Completed■

今季2回目の福岡スタディーグループの開催のお知らせです。

今回のトピックは「復習の方法」です。今回はスタディーグループに参加されている先生方からの強い要望もあり取り上げてみました。先生方は毎回のレッスンで必ず復習をされていると思います。しかし、学習過程が進むにつれ、復習の量も半端なく多くなりますよね。
疑問に上がったのが、「どこから復習を始めるのか」、「どれくらいの時間をかけるのか。」「どうやったら、効率的に、効果的にできるのか」などなど。
「復習」というセクションをどのようにレッスンプランの中で扱うのか、時間配分等も織り交ぜながら進めていきます。
MAT METHODを使った効果的な「復習」方法を学んでみませんか。
先生方のご参加をお待ちしております。

必ず予約をお願いいたします。

IIEEC福岡事務局

日 時

7月30日(日)
13時30分~16時30分(受付13時15分)

場 所

正友ビル5F(福岡市天神4丁目)都久志会館近く
福岡市中央区天神4丁目5−20

参加費 3000円
募集人数 20名
申込締切 7月23日(日)
トピック

復習の方法

2017.04.05 Updated

福岡Study Group Meeting 2017年4月23日 ■Completed■

4月福岡スタディーグループのご案内

今年も頑張ります福岡スタディーグループ。第1回目です。

今回は3人称。特に3単元の-s,-esの導入を取り上げます。
肯定文、疑問文、Wh疑問文などを効果的に練習する方法や
関連するアクティビティなども紹介いたします。その他には
MAT METHODの練習、レビューや定着に役立つLearning Activities,
歌やライムなどを紹介する予定です。

今年、最初のスタディーグループです。心よりご参加をお待ちしております。
資料等の準備もありますので必ず、ご予約をお願いいたします。


IIEEC福岡スタディーグループは熊本・大分の一日も早い復興を応援しています。
IIEEC福岡事務局

日 時

4月23日(日)13:30~16:30(受付開始13:15)

場 所

正友ビル(天神4丁目都久志会館近く)ホットモットの前
福岡市中央区天神4丁目5−20

参加費 3000円
募集人数 20名
申込締切 4月16日(日)(定員に達した場合はキャンセル待ちとなります。)
トピック

3人称の導入(3単元の-s, -es)
MAT METHODの練習
Learning Activities の紹介など
前回のFSGで紹介した歌、ライムなどの総復習も予定しています。

2016.10.31 Updated

福岡Study Group Meeting 11月27日(日) ■Completed■

IIEEC福岡スタディーグループ開催のお知らせ


皆様、ご健勝のことと存じます。
さて、ハロウィンが終わりますと、クリスマス・イベントや先生方によっては教室の発表会が
計画されているのではないかと思います。

今回のスタディーグループのトピックは下記の内容を予定しております。

今年、最後のスタディーグループです。ぜひ、お待ちしております。


IIEEC福岡スタディーグループは熊本・大分の一日も早い復興を応援しています。


IIEEC福岡事務局

日 時

11月27日(日)
13時30分~16時30分(受付13時15分)

場 所

正友ビル2F(場所は前回と同じところです。)

参加費 3000円(消費税込み)
募集人数 25名程度
申込締切 11月20日(日)
トピック

1.Q&A cardsを使って、文の導入や復習をどのように効果的に行うことができるか。MAT METHODを使って導入の練習も久々に行います。(MAT基礎練習)
  
2.Warm up ソング、発表会、参観日などに使えそうな歌あそびの紹介。(Songs & Chants) 歌などを導入する際に歌詞だけを丸暗記させるのではなく、動作をつけたりすることは重要ですね。MAT METHODを十二分に活かして歌を導入するとよく覚えてくれます。歌のほかにもライムやチャンツも紹介いたします。


3.クリスマス アクティビティの紹介(Fun Christmas Activities)
今までにご紹介したアクティビティは活かせていますか?数年前に紹介したアクティビティを今の子供達のレベルに合わせることでもっと楽しむことができますね。応用したアクティビティなどを含め、Learning Activitiesをご紹介いたします。

お申し込みはこちらから

2016.07.21 Updated

福岡Study Group Meeting 8月7日 ■Completed■

8月福岡スタディーグループのご案内


今回も夏休み期間中ということで、みなさんご予定がおありと思います。
その一つにこの研修会を加えていただけると嬉しいです。

トピックは「所有格」です。
その他に練習した文型をスキットなどと絡ませる方法、また、夏バージョンとしてのアクティビティ、読み聞かせ(Storytelling)、MATの再確認のための練習も盛り込んでいます。時間にもよりますが質問コーナー(教室でのお悩み、レッスンでのお悩みなど)も予定してお待ちしております。

日 時

8月7日(日)13:30~16:30

場 所

正友ビル2F(都久志会館斜め)
福岡市中央区天神4丁目5−20

参加費 3000円
申込締切 7月31日(日)
トピック

所有格 の導入
Skitへの道び方
Learning Activities 他

2015.08.06 Updated

福岡Study Group Meeting 9月27日(日)開催のおしらせ ■Completed■

IIEEC福岡スタディーグループ ミーティングよりお知らせ

猛暑日が各地で続いておりますが、皆様におかれましてはご健勝のこと存じます。8月のFSGにご参加いただきました先生方、大変ありがとうございました。今後のレッスンに生かしていただければ幸いです。

さて、IIEEC福岡スタディーグループ ミーティングのお知らせです。
下記の日程で研修会を行います。

今回のメイントピックはalways, usually, sometimes, oftenなどを使った文章の導入方法です。これらのトピックを生かしながらハロウィン・アクティビティの紹介も行います。この他にもMATメソッドの基礎練習やStorytellingなどの紹介も行います。

今年もLearning Activitiesで、ハロウィンを楽しみませんか?

以前より告知しておりますが、会場の都合上、収容人数に制限を設けております。お申し込みはお早めにお願いいたします。9月に関しても会場の人員許容が18名となっているため、お早めにお申込みください。場合によってはキャンセル待ちとなります。


皆様のお申込みを心よりお待ちいたしております。

FUKUOKA IIEEC

日 時

September 27th (Sun)
13:30 - 16:30 (Doors open 13:15)

場 所

Shin Hikari Bldg. 5F 福岡県福岡市中央区天神4丁目4−24

参加費 3000 yen
募集人数 18
申込締切 September 13th (Sun) (Reservations are limited to 18 people.)
トピック

How to introduce "What do you usually/always/sometimes/often do?"
Halloween activities
Storytelling